NTTスマートコネクト

ハウジング・クラウド・ストリーミングの
NTTスマートコネクト

ホーム > 個人情報保護ポリシー

個人情報保護ポリシー

I. 基本的考え方

エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社(以下「当社」)は、インターネットプラットフォーム事業を中核としたサービス提供と事業運営を行う上で、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下「番号法」という。)により定められる特定個人情報等を含めた個人情報の重要性を十分認識し、個人情報の適正な取扱いを行っていくことが、重大な社会的責任と考えております。当社は以下の基本的な方針に従い、全社を挙げて個人情報の保護に努めてまいります。

  1. 当社は個人情報の保護に関する法律、その他個人情報保護関連法令、番号法並びに国及び行政委員会が定める指針及びその他の規範を遵守します。
  2. 当社は個人情報を、一般個人情報(個人番号を含まない個人情報)と特定個人情報等(個人番号と個人番号を含む個人情報(特定個人情報という))の二つに分類し、当社個人情報保護マネジメントシステムのもとで適正な管理を行います。
  3. 当社は個人情報の取得を、適法・公正な手段により行います。
  4. 当社は個人情報を下記に定める利用目的の範囲内でのみ利用することとします。また、利用目的を超えた利用を行わないよう対策を講じます。
  5. 当社は特定個人情報等の保管及び廃棄を適法な手段により行います。
  6. 当社はお客さまご自身の個人データについて開示、訂正、削除等を求められたときは、個人情報保護法等の定めるところにより対応させていただきます。(個人データの開示、訂正、削除の手続きについては後述します。)
  7. 当社は個人情報に関するお客さまからのお問い合わせおよび苦情に対し、適切かつ迅速に対応します。(お問い合わせ窓口については後述します。)
  8. 当社では取り扱う個人データの漏洩、滅失、または毀損の防止その他個人データの安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
  9. 当社では個人情報保護及び番号法順守を行うための内部管理体制および個人情報保護マネジメントシステムの継続的な改善を行います。

※個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述、又は個人別に付けられた番号、記号その他の符号、画像もしくは音声等によって当該個人を識別できるもの(当該情報だけでは識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それによって当該個人を識別できるもの、ならびに番号法により定められた個人番号及び特定個人情報を含む。)をいいます。

II. 個人情報の利用目的

当社にご提供いただいた個人情報の利用目的は以下のとおりです。なお、通話内容の確認や応対品質の評価・研修を通じて顧客満足の向上を図るために、お客さまとの通話内容を書面、音声又は電磁的方法により記録させていただくことがあります。

1.お客さまおよびお取引先に関する一般個人情報の目的
(1) お客さまおよびお取引先の本人確認・与信管理
(2) お問合せへの回答、ご請求いただいた資料の送付
(3) サービス等の提供等
(4) サービス等の料金の計算および請求
(5) データセンターのセキュリティー維持
(6) これらに係るお客さまおよび取引先へのご連絡
(7) その他利用規約等に基づく契約内容の実施に必要となる範囲
(8) サービス等の紹介・ご提案・コンサルティング
(9) お客さまの紹介のお願い、謝礼等の各種郵便物の送付
(10) アンケート調査協力依頼の送付
(11) サービス等の品質改善、CS 向上上
(12) サービス等の分析・企画・開発・実験
(13) サービス等を提供するための設備の管理・改善
(14) サービス等に係る業務の遂行に必要な範囲

なお、お客さまとのサービス等に係る契約が解除等された後においても、上記の利用目的の範囲内で一般個人情報を利用することがあります。

※サービス等とは
・ハウジングサービス、クラウドサービス、ストリーミングサービスを始めとしたプラットフォームサービス
・情報通信システム(関連するソフトウェア・機器を含む)の開発、保守の受託および販売、賃貸
・通信ネットワークを利用した各種情報提供サービス、情報処理サービス、広告宣伝に関する業務および代理業務
・通信ネットワークを利用した商取引の決済処理に関する業務及びその受託及び代行
・著作権、意匠権、商標権及び工業所有権の取得、販売、使用許諾及びその管理運用
・前各号に関する調査・研究・研修及びコンサルティングの受託
・前各号に付帯又は関連する一切の業務
※サービス等の提供とは
サービス等の提供の開始、保守、故障対応、変更、解除、譲渡、承継、提供停止、提供中止等を含みます。以下において同様とします。
2.採用応募者に関する一般個人情報の利用目的
(1) 当社の採用活動における採用選考の実施
(2) 当社の採用活動に関する各種イベント、説明会等の実施
3.社員等およびそのご家族に関する一般個人情報の利用目的
(1) 各種事業運営・システム運用等における従事者の特定など業務管理の実施
(2) 業務連絡、設備・施設管理等の実施
(3) 任免、配置、能力開発、評価・考察、表彰・懲戒、出向、転籍等社外との人事異動、勤務管理、その他人事管理に附帯する業務の実施
(4) 給与・福利厚生等(退職手当、年金の支給および各種控除を含む)事務、経理事務、安全・健康管理等の実施
(5) 健康保険等、社員向け福利厚生サービスの提供
(6) 税・社会保険等法令にもとづく事務等の実施
(7) 前各号に関する企画・準備
(8) 前各号に定める利用目的の達成のために行う、当該社員等に関する必要な個人情報の共同利用者及び人事移動先、労働組合、福利厚生団体等への提供
※社員等とは
会社に所属する取締役、監査役、顧問、相談役、特別参与、社員(会社へ出向してきた社員を含みます)、臨時雇、嘱託、契約社員、派遣社員をいい、退職・退任したものも含みます。
4.社員等とそのご家族、及び当社が直接対価を支払う対象者に関する特定個人情報等の利用目的
(1) 給与所得・退職所得の源泉徴収票作成に係る事務
(2) 報酬・料金・契約金及び賞金の支払調書作成に係る事務
(3) 雇用保険・労働者災害補償保険届出書の作成に係る事務
(4) 厚生年金保険の被保険者資格取得届等の作成に係る事務
(5) 国民年金の第3号被保険者資格取得届等の作成に係る事務
(6) 健康保険の資格取得届等の作成に係る事務
(7) エヌ・ティ・ティ企業年金基金が行う給付事務のために個人番号を提供する事務
(8) 規約型企業年金による給付の源泉徴収票作成に係る事務
(9) 財産形成年金貯蓄・財産形成住宅貯蓄の非課税に関する申込書の作成に係る事務
(10) 社員持株会からの委託に伴う、配当金に関する信託の計算書及び株式の譲渡の対価に関する支払調書の作成のために個人番号を含む特定個人情報等を提供する事務

当社は、お客さまの個人情報の安全管理が図られるよう社員等に対する必要かつ適切な監督を行います。また、社員等に対して個人情報の適正な取扱いの確保のために必要な教育研修を実施します。

なお、当社は他の事業者から委託された業務の実施に際して受領することになる一般個人情報は、その委託業務の実施に必要となる範囲内で利用します。また、当社が取り扱う特定個人情報を含めた個人情報は、個人情報保護法第23 条第4 項第1 号及び番号法第19 条の規定に基づき、当社が業務を委託する他の事業者に対して提供することがあります。

この場合において、当社は、個人情報を適正に取り扱うと認められるものを選定し、委託契約において、安全管理、秘密保持、再委託の条件その他の個人情報の取扱いに関する事項について適正に定め、必要かつ適切な監督を実施します。

上記以外の場合において、当社が第三者に特定個人情報等も含めた個人情報を提供する場合があります。この場合には個人情報保護法、番号法その他法令、ガイドライン又はあらかじめいただいたお客さまからの同意の範囲にて提供します。

III. 開示等の手続き

  1. 1.開示対象個人情報の利用目的について
    (1)お客さまおよびお取引先に関する開示対象一般個人情報の利用目的
    ・お客さまおよびお取引先の本人確認・与信管理
    ・お問合せへの回答、ご請求いただいた資料の送付
    ・サービス等の料金の計算および請求
    ・これらに係るお客さまおよび取引先へのご連絡
    ・サービス等の紹介・ご提案・コンサルティング
    (2)採用応募者に関する一般個人情報の利用目的
    ・当社の採用活動における採用選考の実施
    ・当社の採用活動に関する各種イベント、説明会等の実施
    (3)社員等およびそのご家族に関する一般個人情報の利用目的
    ・業務連絡、設備・施設管理等の実施
    ・健康保険等、社員向け福利厚生サービスの提供
    (4)社員等とそのご家族、及び当社が直接対価を支払う対象者に関する特定個人情報等の利用目的
    ・本ポリシー II. 個人情報の利用目的において定める業務範囲内

  1. 2.開示等のご依頼について
    個人情報の利用目的の通知または個人情報の開示(以下、「開示等」といいます。)のご依頼いただく場合の手順は、本章第4項に定めるとおりです。回答は書面にて実施させていただきます。
    なお、当社は、下記に該当する場合、開示等に応じかねます。
    ・申請書に記載されている住所、本人確認のために記載されている書類の住所、当社に登録されている住所が一致しないなど、本人が特定できない場合
    ・代理人による申請に際して、代理人が特定できない場合
    ・所定の申請書に不備があった場合
    ・対象となる個人情報を特定するに足りる事項の提示がない場合
    ・本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利を害する恐れがある場合
    ・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
    ・他の法令に違反することとなる場合

  1. 3.訂正等のご依頼について
    個人情報の訂正、追加もしくは削除又は利用停止もしくは第三者提供の停止(以下、「訂正等」といいます。)をご依頼いただく場合の手順は、本章第4項に定めるとおりです。
    ・当社はお客さまから訂正等のご依頼があったときは、当社はその内容について調査を行います。調査の結果、個人情報の内容が事実でないときその他当該個人情報の取扱いが適正でないと認める場合には、訂正等を行います
    ・当社は訂正等のご依頼があった場合においても、個人情報保護法の規定に基づき、その一部又は全部について訂正等をしないことがあります。この場合においては、当社は訂正等をしない旨及びその理由をお知らせします

  1. 4.ご依頼にあたって提出していただく書面、手数料等
    (1) 当社所定の申請書
    開示・訂正等申請書(50KB)
    (2) 本人確認のための書類
    運転免許証、個人番号カード(特定個人情報等の場合必須)、パスポート等の公的書類の写し
    (3) お申し出いただく方が、次のいずれかに該当する場合は、本人の前各号の書類に加えて次の書類を提出してください。
      本人が未成年者又は成年被後見人である場合、
    その法定代理人
    開示等の求めをすることにつき本人が委任した代理人
    必要書類
    • ・戸籍謄本
    • ・法定代理人の本人確認のための書類(運転免許証、パスポート等の公的書類の写し1 点)
    • ・成年被後見人の場合、登記事項証明書
    • ・委任状(本人の実印を押印したもの)
    • ・本人の印鑑証明書
    (4) 開示等のご依頼に係る手数料の額等
    ・手数料
    申請1通毎に1,000円+消費税
    ・お支払い方法
    ご契約者の場合、サービス料金に加算して請求し、お支払いいただきます。
    ご契約者以外のお客さまについては、上記金額分の郵便切手を申請書に同封していただきます。このとき、手数料が不足していた場合及び手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払がない場合は、開示等の求めがなかったものとして対応させていただきます。
    (5) あて先
    〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 タワーC13階
    エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社 個人情報担当 宛

IV. 個人情報の取扱いに関するお問い合わせ等受付窓口

当社の個人情報の取り扱いに関するご相談、ご要望などにつきましては以下の窓口にて承ります。

エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社 個人情報担当 宛
電話番号 : 06-6147-5091 (平日9:30~18:00の受付)
電子メール: kojin@nttsmc.com

V. 認定個人情報保護団体の名称および苦情の申し出先

当社の個人情報の取扱いに関するご意見等については、以下の認定個人情報団体の協会内でも承ります。

一般財団法人日本情報経済社会推進協会
プライバシーマーク推進センター 個人情報保護苦情相談室
電話番号:03-8560-7565
フリーダイヤル:0120-700-779

制定 2005年3月30日
改訂 2016年7月1日
エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社
代表取締役社長 白波瀬 章

(当社はこの個人情報保護ポリシーの内容の全部または一部を改定することがあります。改定した場合、このホームページの掲載内容に反映すること等により公表します。)

※ NTTグループ情報セキュリティポリシーのホームページはこちら

※ 当サイトに関するその他の注意事項はこちら

当社は、平成24年7月に一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より『プライバシーマーク』を取得しています。

ページトップへ