本文へジャンプ

お知らせINFORMATION

堺市様の集団接種会場における新型コロナウイルスワクチンの保管庫の
温度情報を自動収集・監視するサービスの提供について

2021年6月16日

エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社

お客さま各位

 平素は、当社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 この度、当社が提供するIoTを活用した温度管理サービス「スマートコネクトHACCP対応サービス」(以下、本サービス)が、新型コロナウイルスワクチンの集団接種会場におけるワクチン保管用の冷蔵庫・冷凍庫の温度情報を自動収集・監視する用途で、堺市様にご採用いただくこととなりました。

 本サービスでは、食品衛生管理を実現するためにIoT温度センサーを活用して冷蔵庫や冷凍庫、保管庫等の庫内温度の情報等を定期的に自動収集し、蓄積・可視化する機能と、異常検出時の通知機能をご提供しておりますが、ワクチンを保管する用途でのご採用は初めてのケースとなります。

 堺市様におかれましては、ワクチンを保管する冷蔵庫内の温度や電源状況等を、担当者が1日4回目視で確認されていましたが、本サービスをご採用いただくことにより、センサーが自動で10分おきに監視し、異常を検知した場合にはメールで通知されるため、夜間でも早急に対応できるようになります。本サービスは、ワクチン保管用の冷蔵庫・冷凍庫に温度センサーを取り付けることで、早期に導入いただくことが可能です。

 新型コロナワクチンの集団接種が進む中、ワクチンを保管する冷蔵庫・冷凍庫内の温度を自動監視することで、ワクチンを破棄することなく有効に活用するとともに保管管理を効率的に行えるよう、本サービスのご提供を通して貢献してまいります。

サービスのイメージ

【関連リンク】

■「スマートコネクトHACCP対応サービス」サービスサイト
https://cloud.nttsmc.com/iot/haccp.html


【お客さまからのお問い合わせ先】
エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社
クラウドビジネス部
小寺、清水、薮田
TEL:06-6147-5193
E-mail:haccp-info@smartconnect-iot.jp

     

ページの先頭へ