Informationお知らせ

2022 「リモート聴診サービス」における聴診音録音機能の提供開始について

2022年6月7日

お客さま各位

平素は、当社サービスをご利用いただき、誠に有難うございます。

2021年1月より提供中の「事業者向け聴診音伝達に適したブラウザベース音声・映像通信サービス(以下、「リモート聴診サービス」)」におきまして、聴診音を録音の上、当社のクラウド上にアーカイブし、オンデマンド再生やダウンロードができる機能(以下、本機能)を提供開始いたします。

なお、本機能を含め「リモート聴診サービス」は、経済産業省・総務省が定めるガイドラインに準拠しております。

医療情報を取り扱う情報システム・サービスの提供事業者における安全管理ガイドライン
https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/teikyoujigyousyagl.html
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu18_02000001_00004.html

1.「リモート聴診サービス」について

当社のクラウド基盤上に構築したプラットフォームを用いて、患者の聴診音および医師と患者双方の会話・映像を、インターネットを通じてリアルタイムで伝達できるサービスです。医師と患者が離れた場所にいる環境において、より充実したオンライン診療を実現します。

このサービスは、株式会社シェアメディカルのオンライン診療遠隔聴診プラットフォーム「ネクステート・シナプス」にて採用されております。

2.本機能提供の背景等について

聴診音を録音することで、診察や医師・学生の教育のさらなる充実に活用できないかとのお客さまの声に応えるため、本機能の提供にいたりました。

なお、本機能は「リモート聴診サービス」の基本機能(お客さまによる選択可)として提供いたします。

3.活用イメージについて

本機能は、以下のようにご活用いただけると考えております。

・過去の聴診音との比較

容態変化の把握の一助として、過去の聴診音と比較することができます。

・複数人の医師間やチーム内での共有

聴診音を共有することで、専門医等複数の医師に相談することができます。

・実習・講義等での利用

臨床実習や講義等において、聴診音や聴診模様の映像のリアルタイム伝達機能を活用いただいておりますが、さらに録音した聴診音を教室等で確認・共有することで、復習に役立てることができます。

4.提供開始日

2022年6月7日

5.関連サイト

「リモート聴診サービス」サービスサイト

https://www.nttsmc.com/auscultation/

今後もお客さまへの一層のサービス向上に取り組んで参ります。

引き続き当社サービスをご愛顧いただきますよう、お願い申し上げます。

【本件に関するお客さまからのお問い合わせ先】
エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社
ビジネス推進部
船江、澤井、室川
TEL:06-6147-5185
E-mail:biz-team_m@nttsmc.com

※受付時間:9:30~18:00(土日祝・年末年始を除く)

お問合せフォームはこちら